HILIGHT MOTORCYCLE WORKS

hilightmcw.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 27日

M-51 M-61B

a0186803_17153025.jpg
キャブレターの内径をディスクの当たったえぐれと歪みがとれるまで最小限で広げます

a0186803_17154472.jpg
ディスクに角度をつけるための治具にセットしてオーバーサイズのディスクを製作します

a0186803_17155831.jpg
a0186803_17150738.jpg
あまりタイトに作らないようにします

a0186803_17161624.jpg
ガソリンを流して実油面を調整します

a0186803_17162918.jpg
a0186803_17164099.jpg
フロートチャンバーを組んで再度オーバーフローしないかチェックします

a0186803_17165215.jpg
完成




[PR]

by hilightmcw | 2018-01-27 17:27 | PARTS
2018年 01月 20日

CYLINDERHEAD EARLY & LATE MODEL

a0186803_18402790.jpg
初期のパンヘッドと後期のパンヘッドは外観だけでなくパンカバー内部のフィンの数や
オイルを逃がす溝のなあるなしなど細かい変更がなされています

a0186803_18405360.jpg
バルブガイドの製作は通常は鋳鉄で製作します
排気側のバルブガイドはステムシールを使用せず、テーパー状に製作しています


[PR]

by hilightmcw | 2018-01-20 18:53 | others
2018年 01月 12日

51FL

a0186803_18300020.jpg
ベアリングレースを左右共入れ替えます

a0186803_18301689.jpg
a0186803_18304461.jpg
ラッピングでSTDサイズまで広げていきます

a0186803_18311013.jpg
a0186803_18313002.jpg
各ブッシングを製作してラインリーマーで仕上げます

a0186803_18322198.jpg
a0186803_18315175.jpg
ギアケース側を仮組して確認します

a0186803_18331245.jpg
a0186803_18324240.jpg
リプロ品のフライホイールを使用するのでクランクバランスをとっておきます
左右でカウンターウェイトの割合が随分違っています
純正のフライホイールで通常の仕様ならばここまで穴はあきません

a0186803_18334542.jpg
クランクを組み立て芯出し後、クランクのスラスト調整をします

a0186803_18340851.jpg
ケースに組み込んで仮組時に調整しておいたギア類を組み付けます




[PR]

by hilightmcw | 2018-01-12 19:02 | others