HILIGHT MOTORCYCLE WORKS

hilightmcw.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 11日

WR MR-3

a0186803_20381796.jpg
純粋なレーサーであるWRはLINKERT MR-3を採用しています
チョークなどはありません ボディーも短いです
a0186803_20385790.jpg
キャブレターボディー内径をボーリングして傷の入った部分を取り除きます
スロットルシャフトのブッシングはボーリングする前に入れ替えておきます
圧入時の内径の歪みも考えられるからです
a0186803_20392033.jpg
ディスクを製作します
8°のディスクアングルで合わせていきます
a0186803_20393499.jpg
a0186803_20395498.jpg
フロートバルブ等交換してガソリンを流してチェックします
a0186803_20400795.jpg
a0186803_20402549.jpg
エンジンを始動して確認します
a0186803_20404104.jpg
吹け上がりもレスポンスも鋭いのですが、公道を走らせる事が出来ないので、
サーキットの練習走行時にセッティングやその他の確認作業をするしかないです
外観はWLと似てますが全くの別物です エンジンの共用パーツはほぼありません
レーサーですが壊したくないエンジンです


[PR]

by hilightmcw | 2018-03-11 21:14 | BIKES


<< 64FL BOTTOMEND      SHCEBLER >>