HILIGHT MOTORCYCLE WORKS

hilightmcw.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 10日

LINKERT throttle shaft

a0186803_21381640.jpg

リンカート用のスロットルシャフトの試作品を製作して頂きました

a0186803_21411532.jpg

お手数おかけしましたが前回の試作品にもう少し手を加えて頂きました

a0186803_21463268.jpg

純正のシャフトが摩耗している場合、リプロ品を使わざるえない状況が多々ありますが
精度が均一ではないのとディスクが入るスロットの幅が0.1mmから0.2mm広いものがほとんどです
そのためリプロ品に純正のディスクを使用して締め付けるとシャフトの両端が大きく振れてしまいます
ディスクを製作する前提でなければほぼ使用できません

a0186803_226597.jpg

試作品を使ってオーバーホールしてみました
純正のディスクと同じ厚さのディスクを製作していますがとてもしっくりきます
純正のシャフト以上のクオリティーだと思います
今回も岸田精密工業の榮さんと大神戸共栄圏河田さんに協力していただき
もやもやが解消できる製品になったと思います ありがとうございました
[PR]

by hilightmcw | 2016-06-10 22:19 | PARTS


<< KNUCKLEHEAD      RISER BUSHING >>