HILIGHT MOTORCYCLE WORKS

hilightmcw.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 01日

BOBBER

a0186803_20202435.jpg

Gさんの39EL
純正パーツに執着せずに自分の乗りやすさにこだわるスタイル

a0186803_20235186.jpg

ボバーの始まりはそうだったはず
[PR]

# by hilightmcw | 2017-03-01 20:28 | BIKES
2017年 02月 17日

SHOVELHEAD

a0186803_209466.jpg

ダクタイル系の鋳鉄材からバルブガイドを製作していきます

a0186803_2010565.jpg

a0186803_20121364.jpg

切り落として使用するステムシールにあった形状にします

a0186803_20135628.jpg

ヘッドに圧入する前に内径を仕上げます

a0186803_20153248.jpg
a0186803_20155314.jpg

ヘッドに圧入後に最終的なクリアランスに仕上げます

a0186803_20183972.jpg

カムを交換するのでギア類のラッシュを確認しておきます

a0186803_2022726.jpg

ビッグエンドのラッピング等を済ませたコンロッドを組み付けてクランクを芯出しします
[PR]

# by hilightmcw | 2017-02-17 20:27 | others
2017年 02月 15日

FXS LOWRIDER

a0186803_21353194.jpg

V型2気筒1340ccのトルクフルなフィーリングはこの時代のオートバイとしては別格だったのではないでしょうか
[PR]

# by hilightmcw | 2017-02-15 21:45 | BIKES
2017年 02月 08日

49FL

a0186803_1950558.jpg

マニホールドニップルを交換した場合に前後ヘッドのピッチがインテークマニホールドと
若干合わなくなる事があります。

a0186803_19545547.jpg

スリーブを圧入して長さを合わせます

a0186803_19561939.jpg

O-リングなどが入る形状ではないのでなるべく大きなクリアランスがないほうが
2次エアーの吸い込みなどの対策になります

a0186803_2011194.jpg

54年まではこの方式なのでシリンダーヘッドの修理に手間がかかります
[PR]

# by hilightmcw | 2017-02-08 20:04 | BIKES
2016年 07月 06日

KNUCKLEHEAD

a0186803_21414377.jpg

[PR]

# by hilightmcw | 2016-07-06 21:50 | BIKES
2016年 06月 10日

LINKERT throttle shaft

a0186803_21381640.jpg

リンカート用のスロットルシャフトの試作品を製作して頂きました

a0186803_21411532.jpg

お手数おかけしましたが前回の試作品にもう少し手を加えて頂きました

a0186803_21463268.jpg

純正のシャフトが摩耗している場合、リプロ品を使わざるえない状況が多々ありますが
精度が均一ではないのとディスクが入るスロットの幅が0.1mmから0.2mm広いものがほとんどです
そのためリプロ品に純正のディスクを使用して締め付けるとシャフトの両端が大きく振れてしまいます
ディスクを製作する前提でなければほぼ使用できません

a0186803_226597.jpg

試作品を使ってオーバーホールしてみました
純正のディスクと同じ厚さのディスクを製作していますがとてもしっくりきます
純正のシャフト以上のクオリティーだと思います
今回も岸田精密工業の榮さんと大神戸共栄圏河田さんに協力していただき
もやもやが解消できる製品になったと思います ありがとうございました
[PR]

# by hilightmcw | 2016-06-10 22:19 | PARTS
2016年 06月 03日

RISER BUSHING

a0186803_2114938.jpg

OWL CRAFT製ハイドラ用ライザーブッシュ 
前回のものにさらに改良をくわえて製作されています
a0186803_2164040.jpg

ライザーの中でどの様に固定されるのか正確に純正のライザーから採寸して
透明なライザーまで製作して確認されています
a0186803_21125099.jpg

前回のブッシュはハイドラオーナーの方にモニターとしてパーツを供給させていただき
実走行を重ね現在まで高い評価を得ています
改良版はさらに良いと思いますがまたテストしていきたいと思います
[PR]

# by hilightmcw | 2016-06-03 21:27 | PARTS